Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1960年作品リストへ]

「ふたりの演奏家」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1960年08月号 - 中一コース第二 学習研究社 未確認 読切 -
1984年06月25日 - 手塚治虫漫画40年 秋田書店 - -
1997年11月24日 子どもの昭和史 手塚治虫大全 平凡社 A4判 -
2005年08月30日 - カラー秘蔵作品集 ジェネオン A5判 -
2008年11月14日 - クラシック音楽館 平凡社 A5判 -

『作品内容』
戦争中のある荒れ果てた教会へ一人の兵隊がやってくる。 彼はそこにあったピアノを弾きだす。 すると敵兵が
やってきて銃を突き付けるのだが、彼はそこにあったバイオリンを弾き、戦時中の小さな合奏会になる。 二人
はいつかまた合奏をしたいと話し、20年後に同じ教会で落ち合う約束をするのだった。 そして20年の月日が流
れいつしか戦争も終り、二人は教会へ来たが、片方は腕をもう一人は目を戦争中になくしていた。 しかし、彼ら
の子供たちによって合奏会は開かれたのだった。

<参考文献:手塚治虫大全>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)