Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[鉄腕アトムリストへ] [1966年作品リストへ]

鉄腕アトム
第59話「アトム復活」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1966年04月号〜05月号(本誌)
1966年04月号〜05月号(付録)
少年 - 光文社 B5判 読切連載 -
1970年02月10日 手塚治虫全集 鉄腕アトム19 小学館 新書判 - -
1976年05月31日 サンコミックス 鉄腕アトム19 朝日ソノラマ 新書判 - -
1981年04月20日 手塚治虫漫画全集235巻 鉄腕アトム15 講談社 B6判 -
1993年08月23日 豪華愛蔵版 鉄腕アトム11 講談社 四六判 -
1995年11月 光文社文庫 鉄腕アトム11 光文社 文庫判 -
2000年03月 サンデーコミックス 鉄腕アトム19 秋田書店 新書判 -
2002年10月 講談社漫画文庫 鉄腕アトム9 講談社 文庫判 -
2003年07月01日 - 手塚治虫マガジン7月号 KKベストセラーズ B5判 - -
2010年12月24日 鉄腕アトム<オリジナル版>復刻大全集 unit.6 復刊ドットコム B5判,ほか 雑誌掲載版の復刻

『作品内容』
青騎士に壊されたアトムを何とか直そうとするお茶の水博士。 しかしどうしてもうまく直せず,天馬博士は自分なら直せる
が, その代わりにアトムの父ウランコバルトを解体するように言う。 仕方なく条件を飲む博士。

天馬博士の研究所に来たお茶の水博士はアトムを世界の王にするという天馬博士の計画を聞いて驚く。 そして元どおり
動けるようになったアトムはお茶の水博士ばかりか天馬博士の言うことも聞かなくなっていた。 科学省で両親にエネルギ
ーを入れたアトムはその他の眠っているロボットのすべてを生き返らせてしまう。

自分の家に帰ると別のロボットが住んでおり,今度はヒゲオヤジの家を取ってきてしまう始末。 アトムのしたことの後始末
をし続けるお茶の水博士はアトムがアフリカにロボットだけの国を作ろうとしていることを聞く。 アトムはアフリカの方向に
光を見る。

レポーターでノールス・ヌケトール, 科学者で花丸博士, その他スパイダー(p.5), ヒョウタンツギ(p.39,53), 田鷲警部
出演。

<参考文献:講談社豪華愛蔵版>

『図版使用書籍』
絶体絶命12月号(1977年)
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫キャラクター図鑑1(1998年)
鉄腕アトムコンプリートブック(2003年)
図説鉄腕アトム(2003年)
描きかえられた「鉄腕アトム」(2008年)
鉄腕アトムの世界(2017年)