Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1970年作品リストへ]

「フースケ風雲禄」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1970年05月20日号
〜06月20日号
- 漫画サンデー 実業之日本社 未確認 読切連載 -
1976年07月01日 奇想天外文庫 すっぽん物語 奇想天外社 文庫判 - -
1979年11月20日 手塚治虫漫画全集83巻 フースケ 講談社 B6判 -
1995年10月10日 文春文庫 フースケ 文藝春秋 文庫判 -

『作品内容』
<荒神山のフースケ>
有名になりたいばっかりに吉良の仁吉を殺してしまったフースケ。 それから彼は「麻里花(マリファナ)」をめぐる
次郎長と黒駒の戦いにも参加するが、あっけなく幕をひいてしまう。

<新選組のフースケ>
新選組に入ったフースケ。 彼は切腹を言い渡された永易の妻に頼まれて手塚に蝋の首の製作を依頼する。 そ
れをきっかけに次々と隊員の妻と関係を結びながら助けていくフースケ。 最期には近藤勇の首も蝋で作る始末。
そして逃げた仲間をかくまっている田舎へ行くと、彼らの妻たちはフースケそっくりの赤ん坊を次々と産んでいた。

新選組の隊員で馬場のぼる氏が出演。

<参考文献:奇想天外文庫>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)
手塚治虫展図録(2009年)