Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1974年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第20話「発作」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1974年04月22日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1974年11月30日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック3 秋田書店 新書判 -
1982年12月20日 手塚治虫漫画全集162巻 ブラック・ジャック12 講談社 B6判 -
1988年02月20日 豪華版 ブラック・ジャック8 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック8 秋田書店 文庫判 -


『作品内容』
家の中があまりに殺風景な事に不満なピノコは家具やピアノなどを買い求める。 しかしブラックジャックはそれ
らすべてを返品するよう言う。 失望して家を出たピノコから患者がいるという連絡を受ける。 ピノコは診察料を
たくさんとって家を建て直すよう頼む。

早速ブラックジャックは駆けつけるが、患者はただのヒステリーだった。 ばかばかしくて診察料も取らなかった
が、ピノコにはがっぽり稼いだ、といいピアノはそのままにしてあげるのだった。

ピアノの配達員でラムネ、カルピスが、 カーテン屋でカオー・セッケン、 壁紙屋でテツノのオッサン、 家具屋で
ールス・ヌケトール
が出演。
ヒョウタンツギも登場(p.34)。

<参考文献:チャンピオンコミックス>

『図版使用書籍』
ダ・ヴィンチ2月号(2003年)