Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1974年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第32話「閉ざされた三人」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1974年07月22日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1974年11月30日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック3 秋田書店 新書判 -
1977年07月15日 手塚治虫漫画全集151巻 ブラック・ジャック1 講談社 B6判 -
1987年11月15日 豪華版 ブラック・ジャック6 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック6 秋田書店 文庫判 -
2004年11月10日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック3 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
デパートの地下水くみ上げの影響で陥没が置き、ブラックジャックとある親子(マグマガム)がエレベーター内に閉じ
込められた。 父親は腹腔破裂を起こし、時間が経つに連れて酸素が足りなくなってきた。 父親は息子を助けるために
も自分を殺して酸素を節約してほしいとブラックジャックに頼む。 立ちふさがる息子をよそにブラックジャックは父親に
ある注射をし、そのまま静かになる。 何とか救助隊が来、息子はブラックジャックを人殺し呼ばわりするが、彼は仮死
状態になっているだけだった。 その方が酸素が節約できるのだ。 そしてブラックジャックは父親の手術は自ら行う、と
いい治療代はデパートからとるという。

<参考文献:チャンピオンコミックス>

『図版使用書籍』
上を下へのジレッタ<完全版>(2008年)