Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1975年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第61話「針」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1975年02月17日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1975年09月05日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック6 秋田書店 新書判 -
1981年01月20日 手塚治虫漫画全集155巻 ブラック・ジャック5 講談社 B6判 -
1987年05月25日 豪華版 ブラック・ジャック2 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック2 秋田書店 文庫判 -
2004年11月01日 - 手塚治虫マガジン11月号 kkベストセラーズ B5判 - -
2004年12月25日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック4 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
ブラックジャックはとある病院で山田野博士に会い、
「人間のからだをあなどっちゃいかん」
と話される。

患者(ランプ)の依頼で手術を請け負ったブラックジャックはその帰路地震に見回れる。 心配になり病院に戻ると果たして、
何と注射針が折れ患者の血管に入ってしまったという。 必死の思いで針を取ろうとするがうまく行かなく、ついに針を見失っ
てしまう。 4,5日後連絡があり、針は入った場所から出てきたのだ。 愕然とするブラックジャックであるが、その時山田野博
士の言葉が蘇るのだった。

医師の役で天馬博士出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>