Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1976年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第140話「畸形嚢腫パート2」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1976年09月27日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1983年05月20日 手塚治虫漫画全集167巻 ブラック・ジャック17 講談社 B6判 -
1984年02月10日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック24 秋田書店 新書判 -
1994年01月10日 豪華版 ブラック・ジャック13 秋田書店 四六判 -
1995年05月 秋田文庫 ブラック・ジャック13 秋田書店 文庫判 -
2004年07月01日 - 手塚治虫マガジン7月号 kkベストセラーズ B5判 - -

『作品内容』
ブラックジャックの元に畸形嚢腫の患者が連れ込まれる。 引き受けるブラックジャックにピノコは自分のように生かしてやっ
てくれと頼む。 ピノコの見る夢の中にはその畸形嚢腫が話し掛けてくるのだった。 ブラックジャックはうまく行くかどうか分か
らないが人間の体の外部分を用意して手術に向かう。 酔っ払って反抗していたピノコは外を見張るといってそのまま寝に入
ってしまう。 その間に依頼した医師(アフィル)が現れてしまい,畸形嚢腫はそのままアルコール標本にされてしまったのだっ
た。

ピノコの顔でホーさよか(p.87)が出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>