Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1978年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第202話「がめつい同士」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1978年02月20日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1978年08月30日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック15 秋田書店 新書判 -
1982年11月20日 手塚治虫漫画全集161巻 ブラック・ジャック11 講談社 B6判 -
1988年08月15日 豪華版 ブラック・ジャック11 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック11 秋田書店 文庫判 -

『作品内容』
合羽の手術代の取りたてでブラックジャックは新幹線に乗っていた。 しかし、彼は5000万円は高すぎるといって
払おうとしない。 合羽は高利貸であり、これから行く家で取りたててそれを払うという。 彼は払えないという主人
に向かって、では家と工場の権利書をよこせと詰め寄る。 合羽はその中から5000万円分をブラックジャックに
渡すのだった。

別れた二人だったが、ブラックジャックは一家心中に出くわす。 それはさっきの家族だった。 彼は救急車の中で
応急的に手術をして命を救う。 帰りの新幹線では合羽にまた出くわし、その中病院の医師がブラックジャックを
見つける。 ブラックジャックは手術料は50円でいい、といい工場の権利書を予防薬といって渡すのだった。 さら
に合羽にもそれを渡すようにいい、その代わり今度の手術は50円でいいというのだった。

ハチマキタコ(p.179)、 救急車の運転手でラムネ,カルピスが出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>