Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1978年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第205話「山猫少年」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1978年03月13日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1979年01月15日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック16 秋田書店 新書判 -
1983年02月20日 手塚治虫漫画全集164巻 ブラック・ジャック14 講談社 B6判 -
1988年12月25日 豪華版 ブラック・ジャック12 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック12 秋田書店 文庫判 -

『作品内容』
ブラックジャックはトリュフォー医師(デコーン)に呼ばれて小頭症で山猫に育てられた少年の頭蓋の手術を行う。
オプーと名づけられた少年は知能も段々戻り,人間に牙を向ける事も無くなる。 ある夜,ブラックジャックに銃を
向け一緒にこいという。 ついていった先は山猫の巣で,母猫は銃弾を体に残したまま横たわっていた。 オプーは
治療を要請する。 手術は成功し,オプーはここに残るといいブラックジャックにはお礼だといって魚を渡す。

<参考文献:チャンピオンコミックス>