Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1978年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第221話「ピノコ・ミステリー」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1978年07月17日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1978年11月25日 週刊少年チャンピオン増刊 ブラックジャック特集号 秋田書店 B5判 - -
1979年05月30日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック18 秋田書店 新書判 -
1983年06月20日 手塚治虫漫画全集168巻 ブラック・ジャック18 講談社 B6判 -
1987年10月05日 豪華版 ブラック・ジャック5 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック5 秋田書店 文庫判 -

『作品内容』
ピノコはブラックジャックの不在中に引き出しの中に入っていた手紙を読んでしまう。 そこには何とピノコは実は畸形
嚢種ではなく、ある人の娘だという事が書いてあった。 ショックを受けたピノコは手紙の住所に向かうが、なんだかわ
けが分からず家に戻ってくる。 そこにはブラックジャックが待っていて、その手紙の後に来た手紙を読む。 前に書いた
手紙はもちろんフィクションであり、作者に言ってこういうミステリーもどうかと思うという内容であった。 ピノコは手紙を
黙って読んだお仕置きを甘んじて受けるのだった。

郵便配達夫でフースケ、花火職人でダンケ・シュタットが出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>

『図版使用書籍』
「地上最大の手塚治虫」展(2012年)