Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



ビッグコミック
1970年12月10日号(第3巻第26号 No.57[23])



発行日 発行人 発行所 判型 編集人 表紙
1970年12月10日 相賀徹夫 小学館 B5判 小西湧之助 (伊坂芳太良・画)

さすらいのギャンブラー:園山俊二(p.7〜9)

さそり「手錠」:篠原とおる(p.10〜33)

レジャー・ラウンジ(p.34〜37)

ホテルは自動車教習所:林家木久蔵(p.40〜41)

戦士のはかなさ:秋竜山(p.43〜46)

わるのり:山口太一(p.47〜50)

義賊の石部金吉:小島功(p.51〜53)

ひとりぼっちの絆:戸峰美太郎(p.55〜88)

うなぎ:辰巳ヨシヒロ(p.89〜100)

しょせん男のゆく道は…:西沢周平(p.103〜106)

くたばれ牡ども:はらたいら(p.107〜110)

佐武と市捕物控:石森章太郎(p.115〜146)

きりひと讃歌:手塚治虫(p.147〜166)

ビッグファン(p.168〜169)

ゴルゴ13:さいとう・たかを(p.171〜214)

キザ道講座:斉藤融(p.215〜218)


<きりひと讃歌について>
1ページ端書き
「医学界を舞台に,人間欲望の本質を鋭く描く手塚治虫の意欲作!!」
最終ページ端書き
「医学総会で“モンモウ病ビールス説”を発表する竜ヶ浦。そして引き続く医師会選挙。次号,乞う期待!」