Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索





神様の伴走者 手塚番13+2
佐藤敏章・著



発行日 発行者 装幀 編集 発行所 判型
2010年10月05日 鈴木総一郎(第一刷時) 大野鶴子 ビッグコミック1編集部 小学館 B6判

はじめに:p.1〜2

手塚番1「神様を殴った男」志波秀宇:p.7〜22

手塚番2「神様の孤影を見た男」黒川拓二:p.23〜38

手塚番3「神様と雲隠れした男」新井善久:p.39〜54

手塚番4「神様独占を志した男」豊田亀市:p.55〜70

手塚番5「神様の夢を叶えた男」宮原照夫:p.71〜86

手塚番6「神様を信じた男」鈴木五郎:p.87〜102

手塚番7「神様の歌を聴いた男」池田幹生:p.103〜118

手塚番8「神様の弟子を育てた男」丸山昭:p.119〜134

手塚番9「神様に託された男」石井文男:p.135〜150

手塚番10「神様をみやげにした男」阿久津信道:p.151〜166

手塚番11「神様に諭された男」鈴木俊彦:p.167〜182

手塚番12「神様を看取った男」竹尾修:p.183〜198

手塚番13「神様の伝説に挑んだ男」松岡博治:p.199〜214

手塚番14「神様の遺志を継いだ男」松谷孝征:p.215〜230

手塚番15「神様の助手を務めた男」藤子不二雄A:p.231〜250

あとがき:p.251〜253

初出一覧:p.254