Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1956年作品リストへ]

「おお! われら三人」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1956年04月号
〜1957年01月号
- 中学生の友 小学館 未確認 連載 -
1980年08月31日 - おお! われら三人 全日本マンガファン連合
手塚治虫ファンクラブ名古屋
A5判 - -
1993年04月17日 手塚治虫漫画全集316巻 流星王子 講談社 B6判 -

『作品内容』
高千穂日出男佐佐木小二郎猿飛佐助の三人は不正を嫌う三羽烏。 高千穂は日本の真珠湾攻撃をスクープして、新聞
社の正社員となることを約束される。 佐佐木の父親は陸軍中将であったが、軍事産業との癒着を小次郎に指摘され軍送り
にしてしまう。 猿飛は学者を目指していたが、姉との二人暮らしだった。

佐佐木は軍隊で教官の吉岡拳法(シミ・アバータ)ににらまれる生活をしていたが、宮本武蔵という男と出会いそれなりに充
実していく。 一方高千穂は町長の偽善を目にしたために特高に連れて行かれてしまう。 それを救ったのは猿飛であり、彼は
佐佐木中将に真相を話すのだった。

××産業の社長秘書?でボローキン、 医師で手塚先生(p.138)、 その他ヒゲオヤジ(p.140)が出演。

<参考文献:講談社全集>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)
手塚治虫全史(1998年)