Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1963年作品リストへ]

「タツマキ号航海記」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1963年05月05日号
〜1964年02月16日号
- 赤旗日曜版 日本共産党 未確認 連載 -
1988年04月10日 - 手塚ファンマガジン74 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年5月5日
〜6月9日分掲載
-
1988年09月10日 - 手塚ファンマガジン75 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年6月16日
〜8月4日分掲載
-
1988年10月10日 - 手塚ファンマガジン76 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年8月11日
〜9月29日分掲載
-
1988年12月10日 - 手塚ファンマガジン77 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年10月6日
〜12月1日分掲載
-
1988年12月30日 - 手塚ファンマガジン78 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年12月8日
〜12月22日分掲載
-
1989年06月10日 - 手塚ファンマガジン80 手塚治虫ファンクラブ A5判 '63年12月29日
〜'64年02月16日分掲載
-
1994年01月17日 手塚治虫漫画全集319巻 落盤 講談社 B6判 -

『作品内容』
赤ん坊の頃拾われた七郎は親切な漁夫(力有武)に拾われ育てられた。 ある時七郎はおかしな潜水艦に吸い込まれ、ボルネオまで流されて
しまう。 ブクブックの率いる奴隷船に乗せられた七郎は、佐々木小次郎と出会い、奴隷船を解放し、英雄視される。 そして日本へ帰るためヨッ
トに乗り込む。 途中でニーナに出会い、ムー帝国へ行くことになる。 七郎はムー帝国の王の弟だった。 しかし、王は将軍に実権を握られていた。
七郎は小次郎と協力し、ムー帝国も解放する。

<参考文献:手塚ファンマガジン>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)
手塚治虫全史(1998年)