Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1969年作品リストへ]

「緑の果て」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1969年05月創刊号 - ファニー 虫プロ商事 B5判 連載 -
1970年12月10日 手塚治虫全集 地球を呑む3 小学館 新書判 - -
1973年03月05日 ベストコミック1巻 ライオンブックス1 虫プロ商事 A5判 - -
1992年12月17日 - 手塚治虫大全2 マガジンハウス 四六判 -
1993年05月17日 手塚治虫漫画全集321巻 大地の顔役バギ 講談社 B6判 -
2001年07月10日 ちくま文庫 手塚治虫SF傑作集「異星人編」 筑摩書房 文庫判 二階堂黎人・選
2004年12月01日 - 手塚治虫マガジン12月号 kkベストセラーズ B5判 - -

『原形作品』
緑の果て
(1963年・SFマガジン)

『作品内容』
既に放射能に侵されて住めなくなった地球からロケットで旅を続ける谷村たち。 彼らはある星にたどり着き、探索を続けるがその星はす
べて植物で出来ていた。 さらに彼らが望むものに細胞分裂をして変形するのだ。 谷村は地球に残してきた恋人のエミを思い浮かべる。

と、そこにはエミそっくりの植物人が現れる。 彼女に夢中になる谷村。 しかし、その星の植物がこのようなサービスをするのは旅人達に種
を植え付けて子孫を繁栄させるためだった。 その危険性を教えに来た阿部(ランプ)に対して谷村は悪魔を思い浮かべて食べさせてしまう。
エミそっくりの植物人を焼き殺してしまう谷村だったが、彼女は彼には種を植え付けてはいなかった。

<参考文献:講談社全集>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)
手塚治虫美女画集(2014年)