Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1975年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第63話「オオカミ少女」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1975年03月03日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1976年01月20日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック7 秋田書店 新書判 -
1983年01月20日 手塚治虫漫画全集163巻 ブラック・ジャック13 講談社 B6判 -
1987年10月05日 豪華版 ブラック・ジャック5 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック5 秋田書店 文庫判 -
2004年12月25日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック5 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
ある国境の町で検問が行われていた。 そこであらぬ疑いをかけられたブラックジャックは辛くも逃げるが、車のガソリ
ンが途中で切れてしまう。 雪の中倒れる彼を救ったのはふもとの町でオオカミ少女と噂されてるレーカだった。 彼女は
狼咽であり、上顎と下顎が分かれてしまっていたのだ。 ブラックジャックは治っても決してふもとの町へ降りない、とい
う条件を付け彼女を手術する。

しかし、すっかり治ったレーカは堪らず街へ降りていく。 ブラックジャックの耳に銃声が響く。 レーカは亡命者と思われ
殺されたのだった。

検問官(?)でメイスンが、 並ぶ列の中には佐々木小次郎、 町中でオオカミ少女の噂をする男は下田警部である。
ヒョウタンツギも登場。

<参考文献:チャンピオンコミックス>