Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1976年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第109話「死者との対話」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1976年02月09日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1982年12月20日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック23 秋田書店 新書判 -
1996年01月17日 手塚治虫漫画全集370巻 ブラック・ジャック21 講談社 B6判 -
2000年01月 秋田文庫 ブラック・ジャック15 秋田書店 文庫判 -
2005年01月20日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック8 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
自分の母校を訪ねたブラックジャックは解剖実習の途中で気分を悪くした学生と出会う。 彼は先輩であるブラックジャ
ックに医者をやっていてむなしくならないか,と言う。

ブラックジャックは解剖室に行ったとき,ノートを忘れて取りに来たさっきの学生と会う。
そこである解剖に使われた男と会話をする。 彼は死刑囚であったが,ノイロ・ブラストームに冒され余命幾ばくも無かっ
た。 しかし彼は死ぬ前に読みたい本が多くあり,ブラックジャックに治療を頼む。 無免許医であるブラックジャックが刑
務所の中で手術を行えるわけも無く,その場で断るが後日彼を外出させて手術し,見事に完治する。 彼は満足して処
刑台に上がり,自分の体を学問のために使ってほしいと残すのだった。 ブラックジャックは手術の跡が見たくてここに
足を運んでいた。 そして学生にこう言う。
「満足な事だってあるさ…」

医大の教授でヒゲダルマが, 神父でオッサン, 刑務所員(?)でラムネ,カルピスが出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>