Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1976年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第116話「ハッスルピノコ」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1976年03月29日号 - 週刊少年チャンピオン 秋田書店 B5判 読切連載 -
1978年08月30日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック15 秋田書店 新書判 -
1981年01月20日 手塚治虫漫画全集155巻 ブラック・ジャック5 講談社 B6判 -
1987年05月25日 豪華版 ブラック・ジャック2 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック2 秋田書店 文庫判 -
2004年04月01日 - 手塚治虫マガジン4月号 KKベストセラーズ B5判 - -
2005年01月20日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック8 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
学校に通いたいピノコはブラックジャックに内緒である通信教育の課程を終える。 それに自信を持った彼女はある高校に出
向く。 しかしそこの受付(十銭ハゲ)からは笑われるだけであった。

熱意に負けたブラックジャックはある高校の入試を受けられるように取り計らう。 そして試験当日。 ピノコは激しい腹痛を訴え,
試験の途中で会場を出る。 ブラックジャックは早速手術をするが,どこにも異常は見られない。 完全な肉体ではないピノコは
試験会場の緊張感に耐えられなかったのだ。 ピノコは自ら幼稚園からやり直すと話す。

が,結局そこでもうまくいかず帰ってきてしまう。 苦悩するブラックジャック。

試験監督で下田警部, 医務室でナイロン東南西北マグーが, その他スパイダーが出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>

『図版使用書籍』
ダ・ヴィンチ2月号(2003年)
「地上最大の手塚治虫」展(2012年)
手塚治虫とキャラクターの世界(2013年)