Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1976年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第125話「老人と木」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1976年05月31日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1977年01月20日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック10 秋田書店 新書判 -
1982年12月20日 手塚治虫漫画全集162巻 ブラック・ジャック12 講談社 B6判 -
1987年11月15日 豪華版 ブラック・ジャック6 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック6 秋田書店 文庫判 -
2005年01月20日 チャンピオンコミックス 新装版ブラック・ジャック9 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
けやきじいさん(良弁)と呼ばれる老人がいた。 彼はその名のとおり小さい頃自分の命を救ってくれたけやきをわが子
のように可愛がっていたのだ。 しかし,高層ビルを建てるためにそのけやきを切り倒す計画が持ち上がる。 悲しみに
暮れる彼はけやきに首をつって自殺を図る。 ブラックジャックがそれを助け,治療を施す。 再度の自殺を心配するブラ
ックジャックだが,目覚めたけやきじいさんは西の峠に連れていってほしいと言う。 彼はそこには1度も行ったことはな
いのだが,言ったとおりのけやきの木が存在した。 自殺を図った時その意識の中にあのけやきが現われ,自分の子
どもが西の峠にいるから自分だと思って面倒を見てくれと頼まれたと言うのだ。

飲み屋の客で馬場のぼるさん, ノタアリン出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>