Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1980年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第234話「話し合い」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1980年09月15日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1981年01月20日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック21 秋田書店 新書判 -
1988年08月15日 豪華版 ブラック・ジャック11 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック11 秋田書店 文庫判 -
1995年02月16日 手塚治虫漫画全集366巻 ブラック・ジャック19 講談社 B6判 -

『作品内容』
〆沢という不良に対して無抵抗主義を貫くある教師がいた。 その彼の元にブラックジャックが訪れる。 彼は若い
頃札付の不良で,自分と対等に付き合おうとしていた教師と一緒に陸橋から落ち,瀕死の重傷を負った事があ
った。 それを治療したのが本間丈太郎だった。 教師はしばらくして命を絶った。 彼はそれから教師になる事にな
ったのだ。

ブラックジャックはその時の手術代の取り立てに来たのだった。 放課後まで待っているが,彼は〆沢によって体
中に傷を負う。 それを見たブラックジャックは死を軽く考えている〆沢にメスをなげ,怪我を負わせる。 そして二
人を同じ病室に置くのだった。 15年経ち,不良の集まる学校に進んで赴任していく教師がいた。

医師で力有武が出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>