Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



「横内謙介」

『生年』 1961年(昭和36年)9月22日〜
『出身地』 東京都
『プロフィール』 1978年(昭和53年) 神奈川県厚木高校在学時に処女作「山椒魚だぞ!」で演劇コンクール全国2位
1982年(昭和57年) 劇団善人会議を旗揚げ('93年に扉座と改名)
1992年(平成4年) 銀座セゾン劇場にて「陽だまりの樹」上演
1998年(平成10年) 銀座セゾン劇場にて「リボンの騎士」上演
2004年(平成16年) 紀伊国屋ホールにて「新浄瑠璃どろろ」上演
『受賞暦』 1992年(平成4年) 「愚者には見えないラマンチャの王様の裸」第36回岸田国士戯曲賞受賞
1999年(平成11年) 「新・三国志」第28回大谷賞受賞
『寄稿』 月刊カドカワ8月号 「100人に聞いたわたしの好きな手塚作品<ポピュラー編>」
月刊カドカワ9月号 「100人に聞いたわたしの好きな手塚作品<マニアック編>」
舞台「陽だまりの樹」プログラム(初演) 「手塚ヒューマニズムの申し子として」
舞台「陽だまりの樹」プログラム 「自由人と職人の仕事」
舞台「リボンの騎士」プログラム 「ガンバレ、夢見る高校演劇部、花の応援団」
神様手塚を読む 「万二郎のような男への憧れ」
新浄瑠璃「百鬼丸」プログラム 「どろろを語る」
『関連サイト』 横内謙介の日記