Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[鉄腕アトムリストへ] [1960年作品リストへ]

鉄腕アトム
第41話「デッドクロス殿下」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1960年09月号
〜12月号
少年 - 光文社 B5判 読切連載 -
1965年04月01日 カッパコミックス 鉄腕アトム16 光文社 B5判 - -
1968年10月30日 手塚治虫全集 鉄腕アトム2 小学館 新書判 - -
1975年06月20日 サンコミックス 鉄腕アトム2 朝日ソノラマ 新書判 - -
1978年12月08日 豪華愛蔵版 鉄腕アトム1 朝日ソノラマ A5判 - -
1980年09月20日 手塚治虫漫画全集228巻 鉄腕アトム8 講談社 B6判 -
1980年12月01日 月刊マンガ少年別冊 鉄腕アトム2 朝日ソノラマ B5判 - -
1982年06月01日 ほるぷ版手塚治虫選集1巻 鉄腕アトム1 ほるぷ出版 A5判 - -
1984年01月01日 手塚治虫作品集9 鉄腕アトム1 翠楊社 A5判 - -
1987年04月06日 KCスペシャル306巻 鉄腕アトム2 講談社 B6判 -
1993年03月23日 豪華愛蔵版 鉄腕アトム6 講談社 四六判 -
1995年11月 光文社文庫 鉄腕アトム6 光文社 文庫判 -
1999年07月 サンデーコミックス 鉄腕アトム2 秋田書店 新書判 -
2002年08月 講談社漫画文庫 鉄腕アトム5 講談社 文庫判 -
2004年02月10日 秋田文庫 手塚治虫アンソロジーロボット傑作集1 秋田書店 文庫判 -
2010年03月16日 鉄腕アトム<オリジナル版>復刻大全集 unit.3 ジュネオン B5判,ほか 雑誌掲載版の復刻

『作品内容』
アトムは下半身だけのロボットに乞われてロボット法を犯し国外に出る。 しかし,それをヒゲオヤジが見ており隠れてグラービア国ま
で同じ飛行機でついてくる。 この国ではロボットが始めて大統領になって注目されていた。 当然それに反発する人間は多くいて,大統
領は狙われていた。

アトムを迎えに来たロボットは秘書ロボットの下半身であり,官邸についた時そこはまたロボットに教われているところだった。 それを
撃退し,大統領ラグとも打ち解けたアトムは襲ってきたロボットを修理して大統領を狙うデッドクロス団のアジトを探る。 そこで大統領
に4月13日の演説で大統領を辞める演説をするように要請するデッドクロス。

当日,人間とロボットの融和を訴えるラグをデッドクロスはさらっていく。 助けにいったアトムだったが捕らえられていたヒゲオヤジを助
けたところでエネルギーがつき,同様に掴まってしまう。 ヒゲオヤジは秘書ロボットと共にアトムを救い出す事に成功し,アトムのシク
ロノメーターを辿ってやってきたお茶の水博士がその修理を行う。

デッドクロスによって電子頭脳を入れ替えられたラグは言うとおりの演説をするようにしくまれていた。 アトムは非常手段として頭を入
れ替えてみずからが演説を行う。 そこに現れたデッドクロスを捕まえたアトムはその兜の中にラグの電子頭脳が隠されていて,さらに
彼の顔がラグにそっくりなのを見る。 ラグはデッドクロスが作ったロボットだった。 自分が大統領になるためにラグを教育していたが,
ラグがそれに反発して大統領選に出て勝ってしまったために大統領追い出しを図っていたのだ。

ロボット科学者で豚藻負児ヒョウタンツギ(p.121)の他 ウランコバルトアトムの父が出演。

<参考文献:講談社豪華愛蔵版>

『映像化』
鉄腕アトム-第43話「デッドクロス殿下」-
(1963年:虫プロ制作・テレビアニメ)

鉄腕アトム-第11話「ロボット大統領」-
(1980年:手塚プロ制作・テレビアニメ)

『図版使用書籍』
手塚治虫博物館:小林準治著(1998年)
手塚治虫全史(1998年)
手塚治虫キャラクター図鑑1(1998年)
コミック・ゴン 第3号(1998年)
鉄腕アトムコンプリートブック(2003年)
図説鉄腕アトム(2003年)
描きかえられた「鉄腕アトム」(2008年)
東京人 2008年12月号(2008年)
手塚治虫展図録(2009年)