Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ライオンブックスリストへ] [1971年作品リストへ]

「百物語<黄金編>」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1971年09月27日号 - 週刊少年ジャンプ 集英社 B5判 読切連載 -
1971年12月31日 ジャンプコミックス 百物語 集英社 新書判 - -
1973年04月15日 ベストコミック2巻 ライオンブックス2 虫プロ商事 A5判 - -
1976年11月30日 集英社漫画文庫 百物語 集英社 文庫判 - -
1978年05月25日 手塚治虫漫画全集65巻 ライオンブックス5 講談社 B6判 -
1989年06月20日 - 手塚治虫名作集3 ホーム社 四六判 - -
1995年03月15日 集英社文庫 手塚治虫名作集3「百物語」 集英社 文庫判 -

『ラジオドラマ化』
百物語
(1979年:NHK-FM)

『作品内容』
浪岡家の殿様は全くの役立たずであった。 不破はとりあえず浪岡を強くするために金が必要だと考える。 スダマによれ
ば山の地下200メートルに金の鉱脈があるという。 彼らはそこに住む安達太良と戦い、金を手に入れる。 しかし、そこで
発した妖気を玉藻が感じ、浪岡家に進入してくる。 美人コンテストで玉藻をも凌ぐと思われる美女を見た不和は細工をし
て殿様から奪ってしまう。 その夜彼女が狐の精だと分かったところで、不破は彼女を切り捨ててしまう。 逆上した殿様は
不破を牢に入れてしまう。 スダマの助けで脱走に成功した不和は殿様を追放することを考える。

アトムヒョウタンツギ(p.130)が、 また美人コンテストで石森章太郎氏が出演。

<参考文献:講談社全集>

『一口メモ』
虫プロでアニメラマの第三弾として企画されたが、実現しなかった。

主人公の名前がはじめは「一塁」であり、後に「不破臼人」となっている。 どちらも「ファウスト」と読めるところがミソ。

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)
手塚治虫博物館:小林準治著(1998年)
手塚治虫全史(1998年)
ホラー傑作選(2003年)