Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索




手塚治虫の作品を漫画,アニメ,エッセイなど年代別に網羅したサイトです。
再録された単行本も各作品上でリスト化しているのでコレクションに役立ててもらえれば幸いです。

手塚治虫生誕90周年ということで色々復刻本が出ています。
ここまで来たらついていくしかないですが,新しい読者を開拓する出版ではないです。
そんな意味でも今放送されている「どろろ」は本当に良くつくり込まれていて,ここから原作に行く若い読者が増えることを願ってやみません。

手塚治虫作品はどんどん受け継がれていくでしょう。
本当にいいものは時代がほっときません。
このサイトがそんな一翼を担っていくことになればこんな嬉しいことはありません。

ご意見・ご感想はメールまたはフォームからどうぞ。

You're th guest of my site.

Facebook : akihiko.phoenix
Instagram : aki_karuizawa
Twitter : @Aki_phoenix
Copyright 1998 Project Phoenix Inc. All rights reserved.

更新履歴


[手塚治虫全百科](6/Oct/2019)
[手塚ファンマガジン343](13/Oct/2019)
[火の鳥-ヤマト/宇宙編(箱入り)](14/Oct/2019)
[アサヒ芸能 1969年6月26日号"不思議な博士・手塚治虫の千日千夜"](15/Oct/2019)
[ON! Vol.3](16/Oct/2019)
[平凡パンチ1977年11月28日号](17/Oct/2019)
[ミクロイドZ/S<オリジナル版>2](18/Oct/2019)
[季刊ファントーシュ第2号](19/Oct/2019)
2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2007年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2004年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2003年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

<管理人の手塚治虫作品との出会い>
小学校にあがった頃かそれくらいの頃…。
遊びに行った叔母の家にあったのが講談社全集の「ジャングル大帝1〜3」「リボンの騎士1」「ぼくのそんごくう1」「きりひと讃歌1」「シュマリ1〜4」「地球の悪魔」「罪と罰」。

何気なく読む(見る?)につれて繰り返しとなりました。その後別の本棚に見つけたのが朝日ソノラマの「火の鳥」。黎明,未来,鳳凰,ヤマト/宇宙編くらいだったか。 さらにはビッグコミックスのMWも見つけてしまう。 これも意味わからず読みふける。

年端も行かぬ小学生が人間てんぷらやお妙,お峯はたまたムーピーゲームに興奮する。 賀来神父と結城の情事を見て何じゃこれ?,とおもいつつ。

マサトの人生を見て宇宙の歴史って繰り返しているのかしら?,と空想を膨らませる。 茜丸の転生紀を見て恐ろしくなってアリさんが歩いていたらよけるようになる。

そしてほぼ時を同じくして「ドラえもん」の「藤子不二雄」が描いたとおもって読んだ「まんが道」で"手塚治虫"は神様なのか,と妙に納得する少年時代。 from 03/07/1998