Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1958年作品リストへ]

「未来をのぞく3人」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1958年新年増刊号 - 冒険王 秋田書店 B5判 読切 -
1979年06月30日 手塚治虫漫画全集79巻 SFミックス2 講談社 B6判 -
1995年09月19日 集英社文庫 手塚治虫名作集18「光線銃ジャック」 集英社 文庫判 -
2002年08月07日 ちくま文庫 手塚治虫SF傑作集「時間旅行者編」 筑摩書房 文庫判 二階堂黎人・選
2005年04月01日 - 手塚治虫マガジン4月号 kkベストセラーズ B5判 - -
2005年08月30日 - カラー秘蔵作品集 ジェネオン A5判 -

『作品内容』
ロック、ドロクサー(ヒゲオヤジ)、レッドの三人はロケットの事故に遭ったが、奇跡的に助かった。 さらに彼らは宇宙での生活と事故のショック
からか、未来が見えるようになっていた。 ヒゲオヤジは予言者として財を成していたが、この力を悪い事に使おうとしたレッドはヒゲオヤジを殺
害する。

ロックは未来が見える能力をもてあましていたが、レッドを掴まえるために警察から協力を頼まれ応じる。 レッドを追いつめたロックだったが、
彼の部下(ハム・エッグ)のなげた手榴弾に巻き込まれる。 しかし彼らはその衝撃で普通の人間に戻る事ができたのだった。

ロックの父親でムッシュー・アンペア、 医師で花丸博士力有武ヨッツンアッゴーケリガン、 車にはねられる紳士で豚藻負児、 紳士の孫
リイコ、 宇宙局の人間?でお茶の水博士フランケン・シュタイン、 記者でラムネ,カルピス、 ヒゲオヤジの予言を聞きに来た人でサボテン君
タコノタアリンサファイヤ田鷲警部オッサン、 レッドの部下でランプドジエモンノールス・ヌケトール、 ロックの学校の教師で馬場の
ぼる
メイスンデコーン、 警察で下田警部ロンメル中村課長、 ロックのクラスメートでケン一が出演。

<参考文献:講談社全集>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫大全(1997年)