Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



「レッド公」

1949年

メトロポリス(レッド党党首)

1950年

ふしぎ旅行記(警察)
漫画大学(ザァマス夫人)

1951年

来るべき世界(レドノフ)
冒険狂時代(ジョン・シルバー,ワイルド・ビル・ヒコック)
化石島(インディアンの酋長)

1952年

ロック冒険記(鳥人との会議に参加)
ピストルをあたまにのせた人びと(ゴンチャロフ)

1953年

鉄腕アトム-赤いネコ(建設省の役人)
快傑シラノ
罪と罰(ポルフィーリイ判事)

1954年

ワンダーくん(ニコラス・レッド卿)
弁慶(源頼朝)

1955年

鉄腕アトム-冷凍人間(ドン・ペレス・プラド博士)
ケン一探偵長<ゴリラ事件>(カニオ)
大洪水時代

1956年

火の鳥-エジプト編(王様)

1957年

ライオンブックス-複眼魔人(電車の乗客)
ライオンブックス-荒野の弾痕(保安官)
旋風Z(裁判官)

1958年

未来をのぞく3人
フィルムは生きている(吉岡清十郎)
スーパー太平記(ゴンチャロフ)

1959年

鉄腕アトム-キリストの目(神父)
0マン(ローヤル博士他)
(烏口)

1960年

鉄腕アトム-ウランちゃん(ロボッティングの観客)
うちゅうのゆめ

1961年

アリと巨人(警察)
ふしぎな少年(火事見物人,密売人?)

1962年

鉄腕アトム-アトム対ガロン(天川博士)
死戯山縁起絵巻

1963年

鉄腕アトム-悪魔の風船
リボンの騎士-なかよし版(ウーロン候の家来)
バチス号浮上せず(モールス大佐)

1964年

偉大なるゼオ(大臣の秘書?)

1965年

鉄腕アトム-ひょうたんなまず危機一発(兵野丹後博士)
W3(デルタ博士)
少年時代の大けっさく

1966年

フライング・ベン(ブランドン博士,探検隊のメンバー)

1967年

鉄腕アトム-アトム今昔物語(原潜艦長)

1968年

空気の底-ジョーと呼ばれた男(将軍)
地球を呑む(FBI)
ブルンガ一世(警察)
ノーマン(議員)

1969年

ザ・クレーター-墜落機(将軍)
I・L : マネキン(アメリカ大使)
大暴走(バグダッド石油社長)

1971年

ライオンブックス-あかずの教室(鞍馬展具博士)
お常(アメリカ将校)

1972年

ライオンブックス-おふくろの河(TTTV編成局員)
ライオンブックス-どろだらけの行進(記者)
イエロー・ダスト(ボーマン大将)

1973年

BJ-医者はどこだ(実業家ニクラ)

1974年

BJ-二度死んだ少年(牧師)
BJ-パク船長(見物人)
BJ-二つの愛(医師)
BJ-はるかなる国から(医師)
ジャムボ(乗客)
紙の砦(工場の教官)

1975年

BJ-コルシカの兄弟(サーカスの団長)
BJ-のろわれた手術(学者)
BJ-からだが石に…(神父)
BJ-絵が死んでいる!(医師)
BJ-報復(ボッケリーニ)
BJ-サギ師志願(医師)
三つ目がとおる-グリーブの秘密編(学者,基地の長官)
鉄腕アトム-アトム二世(科学省)
なつかしの脇役

1976年

BJ-浦島太郎(医師)
BJ-タイムアウト(槍杉建設)
BJ-約束(医師)

1977年

BJ-命のきずな(空港客)

1978年

BJ-腫瘍狩り(白拍子の対談相手)
BJ-助け合い(通行人)
BJ-密室の少年(物野毛)

1979年

BJ-身代わり(医師)
NEC広告

1981年

七色いんこ-修善寺物語(服部首相)