Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1978年作品リストへ]

「未来人カオス」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1978年04月16日号
〜1979年01月01日号
- 週刊少年マガジン 講談社 B5版 連載 -
1978年08月30日 手塚治虫漫画全集131巻 未来人カオス1 講談社 B6判 -
1979年03月30日 手塚治虫漫画全集132巻 未来人カオス2 講談社 B6判 -
1979年08月20日 手塚治虫漫画全集133巻 未来人カオス3 講談社 B6判 -
1996年03月 グランドコレクション 未来人カオス1 講談社 四六判 -
1996年03月 グランドコレクション 未来人カオス2 講談社 四六判 -
1999年04月 講談社漫画文庫 未来人カオス1 講談社 文庫判 -
1999年04月 講談社漫画文庫 未来人カオス2 講談社 文庫判 -
2001年07月10日 ちくま文庫 手塚治虫SF傑作集「異星人編」 筑摩書房 文庫判 二階堂黎人・選
一部収録

『一口メモ』
友情を信じる神と信じない神との確執に翻弄される須波光二(カオス)と大郷譲との物語。
あまり評判を呼ばず、「第一部完(永久に第二部はない)」作品の一つとなった。
しかしながら講談社全集には後書きが書かれておらず、「バンパイヤ」同様書下ろしで続きを描く意志があったと思われる。

警察関係で下田警部田鷲警部ラムネ・カルピス(全集1巻p.40)が、 大郷の部下は名前不明(全集1巻p.61他)、 バカラ・サテライ
トの所長でランプ(全集1巻p.68)、 ヒョウタンツギ(全集1巻p.184)、 テツノのオッサン(全集2巻p.68)、 アンヌの両親を殺す運転手に
ヘック・ベン(全集2巻p.115)、 宇宙開発省長官は名前不明キャラ(全集2巻p.144)、 脾藤狂心の部下でサターン十銭ハゲ(全集2巻
p.164)、 フーラー博士(全集2巻p.166)、 ブクツギキュ(全集2巻p.184)、 ダフネス星の反乱軍兵士で佐々木小次郎(全集3巻p.93)、
ホーさよか(全集3巻p.123,209)が出演。

『図版使用書籍』
手塚治虫マンガ大全(1997年)
手塚治虫キャラクター図鑑1(1998年)
手塚治虫博物館:小林準治著(1998年)
手塚治虫の「新宝島」(2007年)
上を下へのジレッタ<完全版>(2008年)
東京人 2008年12月号(2008年)
僕らの愛した手塚治虫<激動編>(2012年)
「地上最大の手塚治虫」展(2012年)
手塚治虫美女画集(2014年)
「バンパイヤ」第二部完結編(2014年)