Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索




こころにアトム
手塚るみ子・著


発行日 発行者 発行所 判型
1995年02月28日 斎藤駿(第一刷) カタログハウス B6判

厳選! お気に入り手塚作品リスト(p.15〜31)
(使用図版: ジャングル大帝ブラック・ジャック「ちぢむ!!」やけっぱちのマリア日本発狂, )

漫画と父と私と(p.32〜37)

無邪気な父(p.38〜42)
(使用図版: マコとルミとチイ, )

頑固な父(p.43〜45)

ポロシャツとベレー帽(p.46〜48)

ファザーコンプレックス(p.49〜54)

別れと賞賛と(p.55〜59)

心の拠り所(p.60〜65)

御殿山のクスノキ(p.66〜70)
(使用図版: 女郎蜘蛛, )

手塚治虫の道のり(p.66〜70)
(使用図版: マアちゃんの日記帳新宝島魔法屋敷地底国の怪人月世界紳士ロストワールド有尾人メトロポリスファウストふしぎ旅行記平原太平記漫画大学ジャングル大帝アトム大使新世界ルルー来るべき世界珍アラビアンナイトサボテン君冒険狂時代ピピちゃん化石島ぼくのそんごくうロック冒険記リボンの騎士太平洋X點38度線上の怪物レモンキッド罪と罰地球の悪魔はりきり弁慶ナスビ女王ケン一探偵長火の鳥「黎明編」丹下左膳虹のとりで旋風Z雑巾と宝石黄金のトランクひょうたん駒子 地球大戦びいこちゃん漫画生物学双子の騎士フィルムは生きているスーパー太平記ジャングルタロジェットキングスリル博士魔神ガロン夜明け城0マンエンゼルの丘おれは猿飛だ!冒険放送局キャプテンKenナンバー7アリと巨人ふしぎな少年オズマ隊長白いパイロット鉄の道勇者ダンS・F・FancyFree「緑の果て」ロップくんビッグXディズニーランド「ジャングル大帝」W3マグマ大使フライングベンバンパイヤアトム今昔物語人間ども集まれガムガムパンチどろろグランドールブルンガ1世地球を呑むノーマン上を下へのジレッタふたりは空気の底に鬼丸大将0次元の丘I・L大暴走海のトリトンガラスの城の記録ガチャボイ一代記すっぽん物語アポロの歌きりひと讃歌やけっぱちのマリア時計仕掛けのりんご人間昆虫記トキワ荘物語ボンバ!ママァちゃんアラバスター女郎蜘蛛鳥人大系白縫百物語<下克上編>ワンサくんダスト18奇子マンションOBAブッダサンダーマスクゴッドファーザーの息子はるかなる星ミクロイドSユフラテの樹ばるぼら日本発狂シュマリ鉄の旋律一輝まんだら紙の砦動物つれづれ草雨ふり小僧虹のプレリュードどろんこ先生おかあさんのむかしむかしザムザ復活MWユニコ未来人カオス火の山ドン・ドラキュラどついたれマコとルミとチイ陽だまりの樹七色いんこプライム・ローズP4の死角 アドルフに告ぐゴブリン公爵ルードウィヒ・Bネオ・ファウスト, )

父の愛したアニメの世界に(p.94〜98)
父の求めたアニミズム(p.99〜101)

アニメを作る人々への敬愛(p.102〜110)
(使用図版: ヤマト編ハトよ天までフィルムは生きているがちゃぼい一代記, )

「ハトよ天まで」を抱えて(p.111〜117)

「マグマ大使」の現実に接する(p.118〜123)
(使用図版: ガムガムパンチマグマ大使, )

もったいないぞ アトム(p.124〜130)

アトムの売り込みをやらせてください(p.131〜136)

人間と自然と科学のバランスと取る核(p.137〜144)

今を生きるアトム(p.145〜149)

"子ども教育の理想的な教科書だ":稲垣晋(p.150)

アトムに託す夢(p.151〜154)

ニューミュージックの旗手とアトム(p.155〜158)

"好きなのはアトムのポップな色使い":槇原敬之(p.159)

「アトムの子」と感激の出会い(p.160〜165)

"アトムの精神世界の広がりの中で":山下達郎(p.166〜167)

古川タク氏との出会い(p.168〜173)

「私のアトム展」会場探し(p.174〜178)

アトムへの人望(p.179〜181)

百人百様のアトムと対面(p.182〜184)

"アトムは手のかかる弟":清水義裕(p.185)

兄の中に父を見た日(p.186〜189)

"父の人生の岐路にアトムは立っていた":手塚眞(p.190〜191)

「私のアトム展」初日(p.192〜195)

"一番の手塚ファンは手塚治虫自身":
大林宣彦(p.196〜197)

"アトムは分身 台本は宝物":清水マリ(p.198)

"厳しさと優しさ 公私共に人生の師":松谷孝征(p.199)

"自分の代弁者 勇気のシンボル":高野寛(p.200)

"今の僕があるのは手塚先生のお陰":藤子不二雄A(p.202〜203)

"優しさを教えてくれたアトム":里中満智子(p.204〜205)

"大人になる通過点にいるアトム":やなせたかし(p.206〜207)

"宇宙的スケールに魅せられて":真鍋太郎(p.208〜209)

"アトムの暗さに刺激されて":吉田戦車(p.210〜211)

"アメリカ文化に触れたような新鮮さ":松下進(p.212〜213)

"一流の子ども心で遊びましょう!":花井愛子(p.214〜215)

"価値観を教えてくれた精神の父":難波弘之(p.216〜217)

"'90年代のアトムの登場を期待する":重藤賢一(p.218〜219)

"絵魂の扉を開いてくれたアトム":寺門孝之(p.220〜221)

"「鉄腕アトム」が僕らに新たなパワーを与えてくれた":福田繁雄×古川タク×片山雅博(p.222〜227)

心のアトムを解き放つ(p.228〜231)

私のアトム(p.232〜235)

父の見えない力(p.236〜241)

知られざる手塚漫画の魅力(p.242〜245)

父を知る時間(p.246〜248)

手塚治虫の娘として(p.249〜253)

あとがき(p.254)