Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[1957年作品リストへ]

「雑巾と宝石」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1957年01月号
〜12月号
- 小説サロン 未確認 未確認 連載 -
1960年06月20日 手塚治虫漫画傑作選集5巻 ひょうたん駒子 あかしや書房 A5判 - -
1982年10月20日 手塚治虫漫画全集258巻 雑巾と宝石 講談社 B6判 -
2008年12月 あかしや書房傑作選シリーズ ひょうたん駒子 ポプラ社 A5判 あかしや書房版の復刻

『作品内容』
面相がお粗末な象野キン子と美男子スターとして売っている宝石之は車にぶつかるとその顔が全く正反対にな
ってしまっていた。 キン子は土雷のことが好きなのだが、彼は全く相手にせず車にぶつかって顔の変わったキン
子に恋をしてしまう。 その事を利用して土雷のことを懲らしめるキン子だった。

ある時決定的に言われてしまい悲観して道路に飛び出してしまう。 その身代わりになって車にはねられたのは土
雷だった。 一方サイちゃんという彼女がいるがファンに囲まれて旨くいかない宝は飛行機事故にあってしまう。 土
雷のことを看病しているうちにキン子はやせて、車にぶつかったときの顔に近づいていく。 宝は事故に遭って整形
手術を受けて、これまたあの顔そっくりになる。 それぞれの恋人達は治まるところに治まったのだ。

映画会社の人間でノタアリン(p.14)、 映画館の客で手塚先生(p.77)が出演。

<参考文献:講談社全集>

『図版使用書籍』
手塚治虫の軌跡(1992年)
手塚治虫全史(1998年)
私たちの手塚治虫と会津(2000年)